災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース 緊急即応体制を創る

ニュース

緊急即応体制を創る

お知らせ/その他 緊急即応体制を創る 2017/08/31

【お知らせ】緊急災害対応アライアンス「SEMA」設立

本日、ヤフー株式会社など災害支援を実施している民間企業 17 社および NPO6団体が、緊急災害対応アライアンス「SEMA(Social Emergency Management Alliance、シーマ)」を設立し、...

お知らせ/その他 緊急即応体制を創る 2017/01/10

【お知らせ】中野中学校からメッセージが届きました

東京都中野区立中野中学校から、1通の封筒が届きました。 送り主は昨年11月に総合的な学習の一環でCivic Force東京事務所を訪問してくれた中学2年生5人。「社会貢献活動調査」に取り組む彼らは、Civic Force...

お知らせ/その他 緊急即応体制を創る 2016/11/22

【福島・宮城地震】情報収集・出動準備中

11月22日午前5時59分頃に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震を受け、Civic Forceはパートナー団体のピースウィンズ・ジャパン、アジアパシフィック アライアンス(A-PAD)との緊急合同支援チ...

緊急即応体制を創る 2016/11/19

【お知らせ】中野中学校2年生が東京事務所を訪問

総合的な学習の一環で「社会貢献活動調査」に取り組む東京都中野区立中野中学校の2 年生5 人が、11 月18日、Civic Force の東京事務所を訪れました。 調査の目的は、社会貢献活動に携わる団体に、活動内容や活動を...

緊急即応体制を創る 2015/07/09

「民軍協力を考える」、代表理事・大西が海上自衛隊幹部学校で講話

海上自衛隊幹部学校にて Civic Force代表理事の大西健丞が「NGOの現状と未来への挑戦~民軍協力を考える~」を演題に講話しました。幹部学校での講話は今年で5年目になります。 幹部学校では上級の部隊指揮官または幕僚...

緊急即応体制を創る 2015/05/19

【地震想定訓練】緊急期に迅速な支援を、愛知県での訓練に参加

防災意識の向上、防災について考える機会の提供を目的に、「とよた交通安全・防災フェスタ」が5月18日、愛知県豊田市のスカイホール豊田で開催されました。この中で、Civic Forceはパートナー団体「NPO法人 愛知ネット」が主...

緊急即応体制を創る 2014/09/01

9月1日は「防災の日」、愛知県「津波・地震防災訓練」に参加

9月1日は「防災の日」。全国各地で地震や津波を想定した防災訓練が実施されています。Civic Forceが「災害時等における相互協力協定」を結ぶ愛知県でも8月31日、県と同県中南部に位置する碧南市が「津波・地震防災訓練」を合同...

緊急即応体制を創る 2014/06/25

海外での災害支援を想定した自衛隊との連携訓練に参加

Civic Force(CF)は6月20、21の両日、海外での大規模災害の緊急支援を想定して自衛隊や国連機関、NGOなどが連携するための訓練に参加しました。これまでも、米軍主催の国際演習「パシフィック・パートナーシップ2010...

緊急即応体制を創る 2014/06/16

【東南海地震想定訓練】「緊急時に連携するために」、支援ネットワークの構築向け訓練

Civic Forceは15日、愛知県岡崎市の愛知県青年の家でパートナー団体「NPO愛知ネット」(愛知県安城市)が主催した「愛知ネット創立15周記念事業フレンドシップ防災デー2014」に参加しました。All Round Hel...

緊急即応体制を創る 2014/03/28

「大規模災害時に一人でも多く救うために」、レスキュー訓練に参加

いつ、どこで発生するかわからない大規模災害。災害が発生した時、一人でも多くの人を救うためには平時からの準備が欠かせません。Civic Forceは3月中旬、緊急時にいち早く被災地に駆けつけ、一人でも多くの人を救うことができるよ...