災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

Civic Forceについて

会員制度

災害時の対応は備えが肝心。平時からの活動を会員・サポーターとして支えてください。

法人の皆様へ 賛助会員(パートナー)ご入会のお願い

Civic Forceは、大規模災害発生時において迅速で大規模な支援活動を展開するために、様々な企業(法人)との連携協議を進めています。なお、即応体制の基盤をさらに強化するため、2012年8月から、賛助会員の制度に、「リーディング・パートナー」「パートナー」という二つの区分を設けました。行政だけではなく、企業やNPO/NGOが連携してできる支援があります。平時から大規模災害発生時に備えた活動をご一緒できる法人を募っています。

【 賛助会員(パートナー)募集要項 】
募集対象 Civic Forceの事業に賛同する団体・企業
会員期間 9月から翌年8月(入会日より次に来る8月末まで)
募集 随時受け付け
会費 【リーディングパートナー】1口50万円~ 【パートナー】1口10万円~
サービス
    【リーディングパートナー】
    多くの支援企業・団体の中でも特に災害支援活動への理解のある企業として、先導的な役割を果たし、ロール・モデルとなっていただきたい企業様
  • ■ 御社とCivic Forceと協同の災害時緊急即応計画(コンテンジェンシープラン)の作成をお手伝いします
  • ■ 防災訓練やシビックフォースが主催するイベントのご案内をお送りします(一部ご参加いただけます)
  • ■ 年に一度、Civic Forceより事業報告書をお届けします
  • ■ 賛助会員(パートナー)としてCivic Forceの下記HP上に掲載させていただくほか、その他の広報媒体でも広く社会に向けてPRいたします。
    http://www.civic-force.org/about/partner/
  • 【パートナー】
    Civic Forceとともに平時の防災活動などにご協力いただく企業様
  • ■ 防災訓練やシビックフォースが主催するイベントのご案内をお送りします
  • ■ Civic ForceのHP上に掲載させていただきます。
入会方法 ご入会を希望される場合、通常のお問い合わせページよりご連絡いただくようお願いします。 その後、賛助会員入会申込書に必要事項を記入の上、Civic Force事務局へご提出をお願いいたします。入会申込書の届け出と会費の納入の2点が確認された月より会員として認められます。

お問い合わせはこちら

個人の皆様へ マンスリーサポーターご入会のお願い

Civic Forceの活動は、まさに「Civic Force(=市民の力)」によって支えられ、ここまで活動を続けることができました。
現在もクレジットカードによるご寄付を受け付けています。東日本大震災のためのご寄付のほか、次の災害に向けた準備活動等に使わせていただく「マンスリーサポーター」(毎月定額寄付)をお待ちしています。
東日本大震災の被災地への活動を継続しながらも、企業・行政・NGOの連携による迅速で大規模な支援事業のための準備も進めています。
災害はいつどこに起こる分かりません。ご協力よろしくお願い申し上げます。

【 マンスリーサポーター募集要項 】
募集対象 Civic Forceの事業に賛同する個人
募集 随時下記バナーから受付
寄付 毎月定額(1,000円単位で設定)

ご入会はこちら