災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース ニュースレター

ニュース

ニュースレター

お知らせ/その他 ニュースレター 2021/03/30

【東日本大震災】あれから10年、その先へ 〜ニュースレターVol.23発行

東日本大震災から10年目を迎えた2021年3月11日14時46分、三陸沿岸の真っ青な空の下、追悼の祈りを捧げる人々の姿がありました。天に向かって飛んでいくたくさんの風船には「いつか笑顔で会いたい」「一歩ずつ進みます」と亡くなった人...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2021/03/11

【東日本大震災から10年】『過去・今・未来を見つめるメッセージ』冊子発行

東日本大震災から10年。東北被災地の"今"とCivic Forceの被災地支援活動についてお伝えする冊子を制作しました。ぜひご一読ください。 ◉冊子『東日本大震災から10年 過去・今・未来を見つめるメッセージ』 https://w...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2021/03/08

【東日本大震災から10年】過去・今・未来を見つめるメッセージ Vol.4  浪江町職員 今野涼太さん

高校1年生のとき、福島県浪江町で被災し、長期にわたり避難を余儀なくされた。あれから9年、たくさんの人との出会いを経て、再び地元に戻る道を選んだ。 故郷への義務 人としての名誉 「これからこの町に何が必要か、戻って考えてみようと思っ...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2020/12/16

【おしらせ】今年最後のニュースレターVol.22を発行しました

早いもので、今年も残すところ、あと2週間となりました。 「今年こそは災害のない平穏な年に」。1年前、そう願って新年を迎えた矢先、新型コロナウイルスが私たちの日常を襲いました。長年、「自然災害」という脅威に向き合ってきた私たちにとっ...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2020/07/31

【お知らせ】ニュースレターVol.21発行ーコロナ禍の災害支援

「平成最悪の水害」と呼ばれた西日本豪雨から2年。 それを上回る降水量の「令和2年7月豪雨」が、再び私たちの日常を奪いました。球磨川の氾濫によって広範囲が浸水し、九州を中心に80 人以上か...

お知らせ/その他 ニュースレター 2020/03/11

【東日本大震災から9年】「危機をチャンスに」ーニュースレターVol.20

2011年3月11日の東日本大震災から9年が経ちました。 新型コロナウイルスの影響で、被災地の追悼式や復興祈念行事は、軒並み縮小や中止を余儀なくされています。また、学校の休校や外出の制限など、日常が再び失われる事態となってい...

お知らせ/その他 ニュースレター 2019/12/11

【お知らせ】ニュースレターVol.19発行ー台風19号から2カ月

2019年も残すところ、あとわずかとなりました。 「災」(「今年の漢字®」日本漢字能力検定)と表現された2018年に続き、今年もまた度重なる大きな自然災害が私たちの日常を襲いました。8月の九州北部豪雨、9月の台風...

お知らせ/その他 ニュースレター 被災地を支援する 2019/11/01

【台風19号】発災から3週間、支援活動のご報告とお願い

10月12日から13日未明にかけて東海、関東、東北地方を縦断した台風19号は、河川の氾濫や土砂災害など各地に甚大な被害を及ぼしました。Civic Forceは、パートナー団体のピースウィンズ・ジャパン、A-PADジャパンと共同...

ニュースレター 2019/08/07

【お知らせ】ニュースレターVol.18発行ー次の世代のために今できること

2011年3月11日の東日本大震災から8年以上が経ち、被災した多くの地域では復旧・復興の動きが着実に進んでいます。 一方、時が経ったからこそ見えてきた課題や新たな問題も浮上しています。震災後に拍車がかかった過疎化・高齢化...

ニュースレター 2019/03/12

【お知らせ】ニュースレターVol.17発行ー東日本大震災から8年 「今度は私が」

   「一時は進学をあきらめましたが、今は地元の病院で働いています」  「ご支援のおかげで被災の翌年から大学に通うことができ、現在学んだことを生かせる職場でがんばっています」   ー2...