災害支援のプロフェッショナル Civic Force(シビックフォース)

HOME ニュース 2020年1月

ニュース

2020年1月

2020/01/16

【台風19号】阪神・淡路大震災の教訓を栃木で生かす(NPOパートナー協働事業)

1995年1月17日の阪神・淡路大震災から明日で25年が経ちます。 死者6434人、全半壊家屋約25万棟という甚大な被害をもたらしたこの大震災により、日本の災害支援の歴史は大きく変わりました。被災者生活再建支援法など新た...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/01/15

【共益投資基金JAPAN】東北CBリープ基金の助成先決定

一般財団法人共益投資基金JAPAN(旧東北共益投資基金 )が地域創造基金さなぶりと協力して設立した「東北 CBリープ基金」は、2019年度の支援先として、福島県の復興に寄与する3団体への助成を決定しました。 http://w...

お知らせ/その他 緊急即応体制を創る 被災地を支援する 2020/01/07

【お知らせ】災害緊急支援プロジェクト「ARROWS"空飛ぶ捜索医療団"」始動

近年、災害が頻発し、地震のほか台風や豪雨による被害も増えています。被災地では人命救助をはじめとする迅速な支援が必要ですが、医師などのスタッフも、彼らを被災地に送り込む手段も不足しています。 Civic Forceは、20...

お知らせ/その他 2020/01/06

【求人情報】プログラムコーディネーター募集中(東北)

Civic Forceは、現在、東日本大震災「NPOパートナー協働事業」のプログラムコーディネーターを募集しています。東北地域(主に岩手・宮城・福島の3県)において、地元のNPO等による中長期的な復興支援活動のサポートを行って...

お知らせ/その他 被災地を支援する 2020/01/05

【台風19号】「春の営農に向けて」ー小布施町から手紙が届きました

台風19号の緊急支援活動の一環で、Civic Forceは、長野県・小布施町社会福祉協議会の災害ボランティアセンターに、10月19日から高圧洗浄機5台を貸し出しています。小布施町は、全国でも有数の栗の産地で、この時期は全国...