Civic Forceについて

ご挨拶

Civic Forceは、日本で起きる大規模災害に対応し、企業、NPO、行政などの連携によって迅速で効果的な支援を実現するため、2009年に設立されました。

きっかけは、2004年の新潟県中越地震での経験です。災害支援にかかわる様々な組織が、日頃から連携体制を構築しておくことで、いざというとき、必要な人々に必要な支援を届けることが可能になります。Civic Forceはそのためのプラットフォーム(土台)の役割を果たせるよう尽力しています。

2011年の東日本大震災では、発災翌日からヘリコプターを投入して緊急支援をスタートしましたが、この迅速な展開を可能にしたのは、発災後3日目にして市民の皆様から1億円を超えるご寄付をいただいたほか、物資や運搬手段などをご提供いただいた企業の皆様のおかげです。その後も全国各地の自然災害に対応しています。そして、2019年12月、緊急災害支援プロジェクト「空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”」の設立に参画し、より早く、多くの人を救える体制を整えています。

「災害は毎年起きる」。この覚悟を持って活動しています。どうかこれからも「Civic Force(市民の力)」で一緒に被災地を支え、ともに備えてください。

代表理事 根木 佳織 代表理事 根木 佳織

ビジョン・ミッション

VISION

誰もが相互に協力し合い、
市民(Civic)の力(Force)で災害に強い社会をつくる

mission

発災直後から復興まで、被災者一人ひとりのニーズと向き合い、
被災地の人々が再び立ち上がるために必要な支援をいち早く届けます。

Civic Forceとは

国内外の大規模災害時に企業、NPO、行政などが対等なパートナーシップのもとに協働し、迅速で効果的な支援を行うための連携組織です。発災直後から復旧・復興まで、個々の強みを最大限に生かすことで、被災地のニーズに即した支援を届けます。被災地と被災地をつなぎ、被災の経験や教訓を共有することで、災害に強い地域づくりをサポートしています。

企業、NPO、行政などがもつリソースを
迅速かつ効率的に被災地へ届けるための調整事務局として機能します。

企業、NPO、行政などがもつリソースを迅速かつ効率的に被災地へ届けるための調整事務局として機能します。

国内災害に迅速・効率的に対応

私たちの活動・
災害支援ネットワークの詳細はこちら

沿革

    • 2008

      4

      Civic Force の前身となる任意団体、災害相応パートナーズ発足

    • 2009

      1

      組織名を一般社団法人 Civic Forceに変更

      12

      内閣府より認定を受け、組織名を公益社団法人Civic Forceに変更

    • 2010

      1

      ハイチ大地震支援事業実施

    • 2011

      3

      東日本大震災発生。
      ヘリで初動調査、緊急支援開始

      東日本大震災発生。ヘリで初動調査、緊急支援開始

      9

      「アジア太平洋災害支援サミット」 開催 (於 : 東京)

      11

      一般財団法人「東北共益投資基金(現:共益投資基金JAPAN)」設立支援

    • 2012

      7

      九州北部豪雨支援事業実施

      8

      フィリピン洪水支援事業実施

      10

      第5回アジア防災閣僚級会合にて「アジアパシフィックアライアンス」設立主導

      12

      フィリピン台風支援事業実施

    • 2013

      2

      「JustGiving Award 2013」受賞

      「JustGiving Award 2013」受賞

      8

      フィリピン洪水支援事業実施

    • 2014

      8

      広島土砂災害支援事業実施

      8

      フィリピン台風支援事業実施

    • 2015

      9

      関東・東北大雨支援事業実施

    • 2016

      4

      熊本地震支援事業実施

    • 2017

      7

      九州北部豪雨支援事業実施

      8

      緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」設立に参画

  • 2018

    7

    西日本豪雨支援事業実施

    9

    北海道胆振東部地震支援事業実施

  • 2019

    10

    台風19号支援事業実施

    12

    空飛ぶ捜索医療団ARROWS設立に参画

    空飛ぶ捜索医療団ARROWS設立に参画
  • 2020

    1

    新型コロナウイルス支援事業実施(継続中)

    7

    令和2年7月豪雨支援事業実施(継続中)

  • 2021

    7

    令和3年7月豪雨支援事業実施
    (継続中)

    8

    アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)と統合

    8

    令和3年8月豪雨支援事業実施(継続中)

団体概要

団体名 公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)
設立年月日 2009年1月29日
代表理事 根木 佳織
理事 神谷 保彦・阪本 雄一郎・平尾 千絵・真下 八十雄
監事 荒木 洋
事務局長 根木 佳織
本部事務所 〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-41-12 富ヶ谷小川ビル2階
TEL:03-5790-9366 FAX: 03-5790-9981
佐賀事務所 〒840-0831 佐賀県佐賀市松原1-3-5 まるなかビル6階
TEL:0952-20-2900 FAX:0952-20-1608
E-Mail info#civic-force.org(※#を@に置き換えて送信してください)